MENU

飛行機で使える英語|快適なフライトのための6種類のフレーズ

ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村
girl
今度、海外旅行に行く予定なの。
でも、ちゃんと英語が通じるか心配だわ。
海外旅行で必要となる英語を教えて欲しいわ。

海外旅行で必要となる英語はどのようなもの?

そんな疑問にお答えします。

海外旅行の飛行機で使える英語について一緒に見て行きましょう。

かなえ
英語が話せると、海外旅行は楽しいですね。
海外旅行で使われるフレーズはある程度決まっていますので、一緒に見ていきましょう。
目次

飛行機で使える英語|快適なフライトのための6種類のフレーズ

英語で意思疎通ができると、自由に観光したりレストランで美味しい食事をとったり、海外旅行をとても楽しむことができます。

海外旅行で英語が通じるか心配になるかもしれませんが、海外旅行で必要となる英語は限られています。

飛行機でよく使われる英語のフレーズについて見ていきましょう。

(フレーズ1)困った時はいつでも使える英語

飛行機に限った話ではありませんが、とにかくまず困った時は、「すみません。」と話しかけてみましょう。

かなえ
Excuse me.(すみません。)

海外への旅行者なので、完璧な英語を話す必要はありません。

フライトアテンダントなどは、観光客に慣れているので、ある程度状況を把握した上で適切な対応をしてくれるでしょう。

まずは、「すみません。」と話しかけて、あとは身振り手振りで説明しても、ある程度通じる可能性があります。

(フレーズ2)席を探す時の英語

飛行機に乗り込みました。

海外の航空会社の場合、フライトアテンダントが外国人の場合も多いですね。

自分の席がどちらの方向にあるのかわかりません。

そんな時は、フライトアテンダントに、自分の席の番号が書いてあるチケットを見せた上で、席を尋ねてみましょう。

おそらく指を指して、席の方向を教えてくれるはずです。

かなえ
Where is my seat?(私の席はどこですか?)
woman
Please go this way. Your seat is on the right side. (こちらの道を進んでください。右側に席があります。)

(フレーズ3)離陸する時の英語

飛行機が飛び立つ時間になると、フライトアテンダントが「シートベルトをお締めください。」と言います。

woman
Please fasten your seat belt.(シートベルトをお締めください。)

着席してシートベルトを締めましょう。

(フレーズ4)飲み物・食事をいただく時の英語

飛行機が安定して飛行を続けると、通常は飲み物のサービスがあります。

フライトアテンダントか飲み物を運んで来て、何が欲しいか聞いてきますので、自分の欲しいものを言いましょう。

woman
What would you like to drink?(何をお飲みになりますか?)

どんな飲み物があるかわからない場合は、どんな飲み物がありますかと聞いてみましょう。

かなえ
What kind of drinks do you have?(どのような飲み物がありますか?)

フライトアテンダントの説明がわからなかった場合でも、通常はコーヒー・紅茶・緑茶・オレンジジュース(Coffee, tea, green tea, orange juice)などがありますので、その中から自分が欲しいものを言ってみましょう。

かなえ
Coffee please.(コーヒーをお願いします。)

もし飲み物が足りなかった場合は、飲み物をもう一杯もらえますかと聞いてみましょう。

かなえ
Can I have one more drink?(もう一杯もらえますか?)

飛行距離が長いフライトの場合、食事の用意があることがあります。

洋食と和食があったり、肉料理と魚料理があったりします。

外国人観光客にもわかりやすいように、「お肉とお魚どちらにしますか?」などと聞いてくる事が多いです。

その場合は、お肉かお魚、どちらの料理にするかを選択しましょう。

woman
Meat or fish?(お肉ですか、お魚ですか?)
かなえ
Meat please.(お肉をお願いします。)

(フレーズ5)困った場合に使える英語

飛行機内で困った時の対応です。

飛行機内は寒いことがあるので、寒いときは毛布もらいましょう。

かなえ
Please give me a blanket.(毛布をいただけますか?)

席の画面が反応しない時は、フライトアテンダントに聞いてみましょう。

かなえ
My touch panel display is not working.(タッチパネルの画面が反応しません。)

電気がつかない場合は、

かなえ
How can I turn on the light?(明かりをつけるにはどうすれば良いですか?)

もし気分が悪くなったら、

かなえ
I feel sick.(気分が悪いです。)

(フレーズ6)到着時のアナウンス英語

飛行機が到着する間近になると、アナウンスが流れます。

アナウンスに従って対応しましょう。

woman
Please return your seat back and table to their original positions.(座席とテーブルを元の位置に戻してください。)
woman
Please pull up the blind.(ブラインドを開けてもらえますか。)

飛行場についても、指示があるまで座って待ちましょう。

woman
For your safety, we request that you remain seated with your seat belt fastened until we have reached the gate.
(安全のため、飛行機がゲートに到着するまで、シートベルトを締めたままお席についてお待ちください。)

飛行機で使える英語|快適なフライトのための6種類のフレーズ|まとめ

いかがでしたでしょうか?

楽しみにしていた海外旅行、現地に着くまでの飛行機の中もドキドキしますね。

フライトアテンダントは旅行客に慣れていますので、短い英単語でも理解してくれるはずです。

必要に応じて、積極的に話しかけてみましょう。

Have a nice flight!

あわせて読みたい

オンライン英会話ってどこがいいの?私が実際に体験した6社を紹介
オンライン英会話ってどこがいいのか? こんなお悩みを解決します。 残念ながら、「オンライン英会話はここが一番です。」と一言で答えることができません。 なぜなら、...

あわせて読みたい

スタディサプリ英語コースの違いを徹底比較|どれがおすすめなの?
スタディサプリで英語を勉強したいけど、スタディサプリの違いがわからない。 こんなお悩みを解決します。 私はスタディサプリを140時間くらい使いました。 スタディサ...

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる