MENU

空港で使える英語|入国審査・税関で困らないための5種類のフレーズ

ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村
girl
今度、海外旅行に行く予定なの。
でも、ツアーじゃないから、自分で英語を喋らなきゃいけないわ。
空港に着いてもなんとかなるかしら?

海外の空港で必要となる英語はどんなもの?

そんな疑問にお答えします。

海外の空港で必要となる英語について一緒に見て行きましょう。

かなえ
空港では、通常は人の流れについていけば、なんとか目的地に着けます。
英会話と言っても、単語だけでも何とかなりますので、頑張って話してみましょう。
目次

空港で使える英語|入国審査で困らないための2種類のフレーズ

初めての国に行く時は、その国の様子がわからなくて不安になりますね。

でも、空港での手続きは、どこでも大体一緒ですので、そんなに難しくありません。

入国審査・税関・空港でよく使われる英語のフレーズについて見ていきましょう。

(フレーズ1)入国審査を受ける時の英語

旅行先の飛行場に着いたら、入国審査です。

通常は居住者と非居住者の列は分かれています。

海外旅行の場合は非居住者になりますので「Non-resident」の表示がある方に並んでください。

空港には案内の方がいて、「非居住者の方はこちらの列に並んでください。」と説明してくれることもあります。

woman
Non-resident, please line up here.

列を間違えるとに並び直しになってしまいますので、必ず非居住者の列に並んでください。

ついに入国です。

簡単な質問がありますので適切に答えていきましょう。

「パスポートを見せてください。」と言われたら、パスポートを提示します。

man
Show me your passport.

「滞在の目的は何ですか?」と聞かれたら、「観光です。」など目的を言いましょう。

man
What is the purpose of your visit?
かなえ
Sightseeing.

「滞在期間はどれくらいですか?」と聞かれたら、滞在期間を説明しましょう。

man
How long are you staying?
かなえ
I will stay for a week.

「どこに泊まりますか?」と聞かれたら、自分が泊まるホテルを説明すれば大丈夫です。

man
Where are you going to stay?
かなえ
I stay at ABC Hotel.

もし聞き取れない場合は、「もう少しゆっくり話してください。」とか、「もう一度言ってもらえます?」と聞いてみましょう。

かなえ
Please speak a little more slowly.
かなえ
Can you say it one more time?

外国人旅行客だとわかっていますので、適切に対応いただけるはずです。

(フレーズ2)荷物を受け取る時の英語

入国審査が終わると荷物の受け取りです。

通常は人の流れに沿って進めば荷物の受け取り所まで到達します。

もしも、人の流れから外れてしまった場合は、「手荷物受取所はどこですか?」と聞いてみましょう。

かなえ
Where is the baggage claim area?
woman
It’s over there.(あちらにあります。)

荷物を受け取ります。

もし荷物が見つからない場合は「荷物が見つかりません。」と言ってみましょう。

かなえ
I can’t find my luggage.
woman
Luggage is also over there. (荷物はあそこにもあります。)

空港で使える英語|税関で困らないためのフレーズ

(フレーズ3)税関で対応する時の英語

荷物を受け取ったら次は税関です。

こちらも人の流れについていけば、通常はたどり着けます。

もし人の流れから外れてしまった場合は、税関はどこですかと聞いてみましょう。

かなえ
Where is the customs?
woman
Go straight on this road and turn right at the end to reach customs.(この道をまっすぐに行って、突き当たりを右に曲がれば税関に着きます。)

税関に着きました。

申告するものはありますか?」と聞かれますので、申告するものがない場合は「ありません。」と回答します。

man
Do you have anything to declare?
かなえ
Nothing.

申告する必要がある場合、「申告書を見せてください。」と言われたら申告書を見せましょう。

man
Show me your the declaration card.

「これはあなたが使うためのものですか?」と聞かれ、そうの場合は、「はい、自分が使うためのものです。」と回答しましょう。

man
Is this for you?
かなえ
Yes this is for me.

「これには関税を払わなければなりません。」と言われたら、言われた通り関税を払いましょう。 

man
You have to pay customs duties.
かなえ
OK.

空港で使える英語|両替・空港を出る時の2種類のフレーズ

(フレーズ4)両替する時の英語

これから観光に行くことになりますが、その前に空港で両替をしておいた方が良いです。

街中で適切な手数料で両替をしてくれる場所を探すのは大変です。

初めての海外旅行先では、必ず空港で両替をしておきましょう。 

両替所が見つからない場合は、「両替所はどこですか?」と聞いてみましょう。

かなえ
Where is the money exchange counter?

まずは、両替所の列に並びます。

窓口まで来たら、「両替をお願いします。」と言ってみましょう。

かなえ
I want to exchange money.

ドルに交換したい場合は、「これをドルに交換しください。」と言います。

かなえ
Please exchange this to US dollars.

コインなども欲しい場合は「コインを混ぜて下さい。」と言ってみましょう。

かなえ
Please put coins in it.

領収書が必要な場合は「領収書をください。」と言います。

かなえ
Please give me the receipt.

(フレーズ5)空港を出る時の英語

いよいよ出発です。

どのような手段で目的地に行きますでしょうか?

通常はタクシー・バス・電車などになりますね。

乗り物に乗る場所を尋ねるフレーズを覚えておきましょう。

かなえ
Where is a taxi stand?(タクシー乗り場はどこですか?)Where is the bus stop?(バス乗り場はどこですか?) Where is the train station?(電車の乗り場はどこですか?)

タクシーに乗った場合、道の説明が難しいですね。

英語で説明できない場合は、地図を見せて「私はここに行きたいです。」と指差して言ってください。

かなえ
I want to go here.

通常はこれで通じます。

タクシーに乗って目的地が見えてきたら、指を指しながら「私はあそこで降りたいです。」と言います。

かなえ
I want to get off there.

これで目的地に着くことができます。

空港で使える英語|入国審査・税関で困らないための5種類のフレーズ|まとめ

自力で目的地に行くのは少し大変ですが、観光地であれば空港のスタッフもドライバーも慣れていますので、片言の英語でも何とかります。

英語が難しいと思ったら指を差しながら「Here!」「There!」「Thank you!」でも大体通じます。

誰でもわかる単語で、身振り手振りを交えて一言二言で大丈夫です!

あわせて読みたい

オンライン英会話ってどこがいいの?私が実際に体験した6社を紹介
オンライン英会話ってどこがいいのか? こんなお悩みを解決します。 残念ながら、「オンライン英会話はここが一番です。」と一言で答えることができません。 なぜなら、...

あわせて読みたい

スタディサプリ英語コースの違いを徹底比較|どれがおすすめなの?
スタディサプリで英語を勉強したいけど、スタディサプリの違いがわからない。 こんなお悩みを解決します。 私はスタディサプリを140時間くらい使いました。 スタディサ...

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる