MENU

英語のリスニングを上達させるためには?|多聴と精聴が必要です

ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村
girl
英語は学校できちんと勉強したつもりなのに、実際の英会話となると、ネイティブの言ってることが全然聞き取れないわ。
なぜなのかしら?
どうしたら英語のリスニング上達させることができるのかしら?

どうすれば英語のリスニング上達させることができるの?

そんな疑問にお答えします。

リスニング上達には、多聴と精聴が必要です。

かなえ
学校の勉強では、英語のリスニングに割ける時間も限られています。
そのため学校の勉強だけで英語のリスニング上達させるのはかなり難しいものです。
しかし、英語のリスニングはちょっとしたコツを抑えるだけで上達させることも可能です。
ここでは、英語のリスニング上達させるためのコツを説明します。
目次

英語のリスニングを上達させるためには?|多聴と精聴が必要です

多聴と精聴

英語のリスニング上達させるためには、多く聞く(多聴)こととじっくりと聴く(精聴)ことの両方が大切です。

英語をとにかく一日中流しぱなしにすればいつかは英語を聞き取れるようになると言う人もいますが、必ずしもそれだけで英語が聞き取れるようになるとは限りません。

帰国子女などは別かもしれませんが、日本で生まれた普通の日本人が、多くの英語を聞き流すだけで簡単にリスニングができるようになるとは思えません。

もちろん何もしないよりはずっと効果的です。

ただ この方法では、リスニングに費やした時間分の効果を得ることは難しいです。

私もアメリカ留学から帰ってきた後、色々な英語番組やCNN などのニュースをたくさん聞きました。

もちろん楽しかったですし、リスニングの上達にはなったと思いますが、費やした時間分の効果は出ていないです。

つまり聞き流すだけでは不十分で、じっくりと内容を理解した上で聞くということが必要になります。

多く聞く( 多聴 )

英語のリスニングを上達させるためには、まずは多くの英語を聞く必要があります。

ただ毎日机に座って英語のCDを聴いたりするのは、とても時間がかかりますね。

そのため私は、隙間時間に英語を聞くことをお勧めします。

精聴と違い、この場合は聞き流す程度でも大丈夫です。

とにかくたくさん聞くことが必要です。

隙間時間に英語のニュースを見たり、CD をかけたりして、とにかく毎日少しでも英語を聞く時間を増やしていきましょう。

じっくり聞く( 精聴 )

精聴とは、きちんと内容を理解してから聴くことを言います。

精聴をする上で大事なことは、とにかくテキストを見て理解してから聞くことです。

わからない単語や文法はきちんと調べて、全て理解できるようになってからリスニングを行います。

これにより、少しずつ確実にリスニング力を伸ばしていくことができます。

リスニングの練習方法

girl
多聴と精聴が必要なのはわかったけど、具体的にどうやって練習すればいいの? 
かなえ
英語のリスニングを上達させるためには、効率的に多くの英語に触れていく必要があります。
ここでは英語のリスニングのおすすめの練習方法を説明します。

興味のある教材を選ぶ

英語のリスニングを練習する上で重要なのは、教材の選び方です。

最初のうちは、とにかく自分が興味を持っているジャンルの教材を選択してください。

そうでないと、挫折しやすくなります。

まずは、その教材を英語だけで理解できるように、何度も繰り返し聞いていきます。

英語のテキストを見ながら内容を理解し、テキストを見なくても全て英語で聞き取れるようになるまで、繰り返し聞き続けてください 。

とにかく同じ教材を、繰り返し聞き続けることが大事です。

シャドーイング

英語の教材に慣れ、ある程度理解できるようになったら、シャドーイングにも挑戦してみましょう。

シャドーイングとは英語を聞いて、そのすぐ後にマネをしながら英語を自分で話していくことになります。

これは、聴きながら話す必要があるので、かなり難しいです。

ただシャドーイングは、ヒヤリングに最も効果的とも言われています。

あまり大きな声で話すと、自分の声が邪魔になって英語が聞き取れなくなってしまうこともありますので、私はどちらかというと小さな声で話しながら、同時に英語を聞くようにしています

なお、シャドーイングはリスニングと同時に発音の練習にもなりますので、ヒアリング・スピーキングともに上達させる効果があります。 

英語のリスニングを上達させるためには?|多聴と精聴が必要です|まとめ

いかがでしたでしょうか?

多くの英語を聞き流しましょう(多聴)というのはよく聞きますが、じっくりと内容を理解してから聞きましょう(精聴)というのは、そんなに多く聞かないかもしれませんね。

ただやはり聞き流すだけだと、本当に流れていってしまいますので、普段の練習ではとにかく多くを聞き流しながら、同時に、時間を取れる時にはきちんとテキストを読んで、本当に文法も単語をすべて理解した上でヒアリングをし、英語の総合力を身につけていくことが大事です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる