MENU

スタディサプリビジネス英語とは?|英会話力アップに効果はあるの?

ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村
boy
仕事で英語が必要になったんだけど、忙しくって英会話スクールに通う時間なんてなよ。
スタディサプリビジネス英語ってアプリを見つけたんだけど、英会話力アップに効果はあるの?

スタディサプリビジネス英語はどんなアプリなのか?英会話力アップに効果はあるのか?

こんなお悩みを解決します。

<筆者の紹介>
TOEICは880点。
アメリカ滞在期間1年3か月(留学でカルフォルニア1年、仕事でニューヨーク3か月)
英語アプリやオンライン英会話など多数の教材で学習経験あり

スタディサプリEnglish(ビジネス英語コース)は、英会話スクールに通わなくても、自宅でビジネス英会話を学習できるアプリです。

グローバル化が進む中で、 英語でのコミュニケーションは必須になりつつあります。

早めにビジネス英語を身につけておきましょう。

目次

スタディサプリビジネス英語とは?

スタディサプリEnglish(ビジネス英語コース)とは、リクルートが提供する、ビジネス英語勉強用のアプリです。

このコースは、主に社会人の方が対象で、業務上英語が必要な方が勉強するのに適してるコースです。

スタディサプリEnglishには、他にも TOEIC 対策コースや新日常英会話コースがありますので、間違えないように気をつけてください。

あわせて読みたい
スタディサプリ英語コースの違いを徹底比較|どれがおすすめなの? スタディサプリで英語を勉強したいけど、スタディサプリの違いがわからない。 こんなお悩みを解決します。 私はスタディサプリを140時間くらい使いました。 スタディサ...

スタディサプリビジネス英語の使い方は?

スタディサプリEnglish(ビジネス英語コース)には、総学習時間や連続学習日数などが記録できる機能があります。

スタディサプリEnglish ビジネス英語

コースは、レベル1~レベル4までの4コースあります。

  • Lv.1 TOEIC400点程度
  • Lv.2 TOEIC600点程度
  • Lv.3 TOEIC730点程度
  • Lv.4 TOEIC860点程度

ビジネス英語コースには、英語の基礎が学べる基礎英文法もついています。

スタディサプリEnglish ビジネス英語 コース

コンテンツは下記の通りとなっています。

  • 会話理解クイズ
  • 単語・イディオムチェック
  • ディクテーション
  • 会話文チェック
  • シャドーイング
  • キーフレーズチェック
  • リード&ルックアップ
  • 瞬間発話プラクティス

コンテンツについて、一つづつ見て行きましょう。

会話理解クイズ

会話理解クイズでは、数人での英会話を聞いた後、会話の内容を確認するチェック問題3問に回答します 。

英会話の内容は、ビジネスで一般的に交わされるような内容となっています。

特別な専門用語は出てきませんが、ビジネスで一般的に使用される単語が出てきますので 、ビジネスの単語を全く知らない場合は少し難しいかもしれません。

スタディサプリEnglish ビジネス英語 会話理解クイズ

単語・イディオムチェック

単語・イディオムチェックでは、英単語の表示と英語の音声が聞こえますので、 その意味を 4択の中から一つ選択します。

正解すると○が付きます。

スタディサプリEnglish ビジネス英語 単語・イディオムチェック

ディクテーション

ディクテーションでは英語の音声を聞いて、 英文を書きとっていきます。

英語のスペルを何度も間違えると×となってしまいます。

ビジネスの会話の内容を聞き、ビジネス英語を書きとっていくのは少し難しいかもしれません 。

また、ビジネス英語のディクテーションでは会話文がかなり長いものもあります。

なかなか聞き取れなかったり、長い会話文をタイピングしていくと、だんだん嫌になってしまうこともありますが 、ディクテーションはヒヤリングに一番効果があると言われている方法ですので、諦めずに最後まで頑張ってください。

スタディサプリEnglish ビジネス英語 ディクテーション

会話文チェック

会話文チェックでは 会話理解クイズで聞いた会話の内容を、英文で確認することができます。

聞き取れなかった単語等がある場合は、ここで再度見直しましょう

スタディサプリEnglish ビジネス英語 会話文チェック

シャドーイング

シャドーイングとは流れてくる英語に少し遅れて、真似をして英語を喋っていくというトレーニングです。

聞きながら話すということが、非常に難しいです。

シャドーイングができるようになったら、字幕をオフにして試してみることをお勧めします。

あまり大きな声で喋ってしまうと、自分の声で英文が聞きとれなくなってしまいますので、小さめな声で話すことをお勧めします。

スタディサプリEnglish ビジネス英語 シャドーイング

キーフレーズチェック

キーフレーズチェックでは、Matthew Nisselius先生が、キーとなるフレーズについて英語で説明してくれます。

Matt先生はネイティブの先生で、説明は全て英語です。

日本にいる限り、英語を英語で教えてもらうというチャンスはなかなかないと思います。

とても有意義な授業ですので、こちらは必ず聞いた方が良いです。

キーフレーズを理解することも大事ですが、 Matt先生がどのように説明しているかを理解することも大事です。

スタディサプリEnglish ビジネス英語 キーフレーズチェック

リード&ルックアップ

リード&ルックアップでは、最初に流れてくる英語を真似して一度英語を読み、その後、日本語訳のみを見ながら、先ほど流れてきた英文をマイクに向かって話します。

長い文章になると、シャドーイングよりもこちらの方が難しくなるかもしれません。

答えを全部丸暗記するよりも、自分なりの言葉で回答出来れば良いと思います。

スタディサプリEnglish ビジネス リード&ルックアップ

瞬間発話プラクティス

瞬間発話プラクティスでは、最初に状況と問題を日本語の文章で読み、相手の英語での質問に対して英語で回答します。

ビジネスにおける質問について、英語で答えなければいけませんので、ある程度ビジネス用語がパッと頭に浮かばないと難しいかもしれません 。

完璧に答えられなくても、相手に伝わるように答えられれば良いかと思います。

スタディサプリEnglish ビジネス英語 瞬間発話プラクティス

スタディサプリビジネス英語の料金は?

スタディサプリEnglish(ビジネス英語コース)の費用は、月額2,980円~です。

お得な6か月パックの場合、月2,780円

お得な12か月パックの場合、月2,480円

となります。

詳細は、下記を参照してください。

スタディサプリビジネス英語の効果は?

スタディサプリEnglish(ビジネス英語コース)を使えば、英会話スクールに通わなくてもビジネス英語の勉強ができます。

また、英会話スクールに通うことを検討している人にとっては、随分と費用を抑えることができます。

スタディサプリEnglish(ビジネス英語コース)で勉強する英語は、一般のビジネスで使用される単語や言い回しが多いため、ビジネスで使う英会話力を向上させるには効果的です。

反対に、アプリ自体は非常に良くできていますが、アプリである以上、自分できちんと勉強の時間を取り、一人でコツコツ勉強をする必要があります。

自分一人で目標にむって勉強を継続できる人でないと、効果を出すのは難しいでしょう。

また、英会話をアプリと一緒に行うことになりますが、一流のネイティブの先生が教えてくれるスクールなどと比べれば、モチベーションが上がらない人も多いでしょう。

費用面で全く問題の無い人、会社が費用を負担してくれる人、かつ、どうしてもビジネス英語をマスターしなければいけない人の場合は、ビジネス英語専門の英会話スクールで強制的に英会話を勉強した方が良いかもしれません。

スタディサプリビジネス英語とTOEICはどっちを選べばいいの?

boy
社会人の場合、スタディサプリビジネス英語とTOEICはどっちを選べばいいの?

業務上英語が必要となった社会人の場合は、スタディサプリビジネス英語とTOEICはどっちを選べばいいのでしょうか?

スタディサプリEnglishは、目的ごとに3つのコースがあります。

学生だから・社会人だから・主婦だからと、自分の属性でアプリを選ぶものではありません。

社会人の場合で、業務上英会話が必要な人は、スタディサプリEnglish(ビジネス英語コース)です。

ただし、海外勤務を希望しており、海外勤務の条件としてTOEICの点数が指定されている場合は、まずは、スタディサプリEnglish(TOEIC対策コース)です。

TOEICで必要な点数を取得でき、無事に海外勤務の希望が通ったら、現地で困らないように、スタディサプリEnglish(ビジネス英語コース)で会話の練習をしておきましょう。

3つのコースの違いを詳しく知りたい場合は、下記の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
スタディサプリ英語コースの違いを徹底比較|どれがおすすめなの? スタディサプリで英語を勉強したいけど、スタディサプリの違いがわからない。 こんなお悩みを解決します。 私はスタディサプリを140時間くらい使いました。 スタディサ...

スタディサプリビジネス英語とは?|まとめ

一流のスクールには勝てないかもしれませんが、費用の安さと利用の手軽さを考えると、忙しいビジネスマンにとってはスタディサプリEnglish(ビジネス英語コース)は魅力的なアプリです。

英語でビジネスをするためには、まず日本語で専門分野を習得し、 その専門分野に必要な英語を学び、 最終的には英語で会話やメール等の業務上のやり取りができるようになっていく必要があります。

それらをこのアプリで全てカバーすることはできません。

それでも、スタディサプリEnglish(ビジネス英語コース)で勉強を重ねることで、英語でビジネスをするための基礎が身に着くはずです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる