MENU

英語学習を継続するコツ5選|英語を毎日の習慣に

ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村
boy
英語学習を継続するのは大変です。
最初は気合を入れて始めても、2~3ヶ月もすればやめてしまいます。
どうすれば英語学習を継続することができるでしょうか。

英語学習を継続するにはどうすればいいのか?

こんなお悩みを解決します。

頑張って継続するよりも、毎日無理なく継続できる習慣にしてしまうのが簡単です。

かなえ
英語学習の継続は大変ですね。
私も何度も英語学習を中断してしまいました。
英語は継続しないとだんだんと忘れていってしまいます。
気合を入れて勉強するよりも、毎日無理なく継続できる習慣にしてしまった方が簡単です。
今回は英語学習継続のコツについてまとめてみました。
目次

英語学習を継続するコツ5選

英語学習は継続が重要だとはよく聞きますが、その継続が難しいのですよね。

単語や文法を覚えたり、英文を読んだり、 一人で淡々と勉強しているうちに、段々と飽きてしまう人も多いでしょう。

英語の勉強自体はさほど難しくないのに、継続して続けることはなかなか出来ません。

毎日頑張って勉強しなければいけないのでは、なかなか続きません。

英語学習は毎日の習慣にしてしまって、努力せずに継続するのが重要です。

今回は、 英語学習を継続するコツについてまとめてみました。

(継続のコツ1)勉強内容を決める

いざ英語の勉強をしようと思っても、何をしようかと悩んで時間を使っていませんか?

色々な本を買ってみては、ちょっと試してみて中断し、また別の本を買って試してみる。

そうやって色々なものに手を出しても、結果的にはうまくいきません。

まずは一つか二つでいいので、自分がこれなら出来そうだと思うものを決めてください。

そしてそれを徹底的にやり込んでください。

色々なものに手を出すよりも、自分が決めたものをきっちりとやり込む方が、英語力は上達します。

悩む時間ももったいないので、まずは、自分はどの教材を使って何を勉強するのかを決めてください。

(継続のコツ2)毎日の習慣にする

私は1年くらい英語の学習を続けていますが、机に向かって頑張って勉強するのは少しの時間で、どちらかと言うと空いてる時間に、少しずつ勉強することを習慣にしています。

例えば、最近は朝早く起きて、英単語とTOEICの勉強しています。

朝起きてすぐには活動できないので、目が覚めるまでの間、ゆっくりしながら英単語やTOEICの勉強しています。

朝早く起きて勉強するなど、毎日の生活の中に英語の勉強を組み入れてしまうと継続は簡単です。

また私は、お昼の時間や家に帰って暇な時間などに、英語を勉強しています。

私は主に、アプリを使って英語の勉強していますので、とにかく少しでも時間があったら、アプリを開くようにしています。

机に座って勉強するのは難しいかもしれませんが、リラックスしながらアプリを少しいじるくらいであれば、そんなにストレスにもなりません。

勉強ではなく暇つぶしにしてしまうと、英語学習は毎日苦労もなく続けることができます。

(継続のコツ3)目標をたてる

英語学習を継続する上で目標を立てることも大切です。

例えば、就職活動に有利になるようにTOEICで高得点を取りたいとか、英検を取りたいとか、具体的な目標を立てるのが良いでしょう。

また、海外旅行に向けて、基本的な英会話を身につけたいなどの目標でも良いと思います。

目標を立てることで、空いている時間に少しでも英語に触れておきたいというように思えるようになれば、英語の継続は簡単です。

(継続のコツ4)学習記録を残しシェアする

英語の学習を継続するために、学習記録を残しシェアすることも有効です。

私はアプリで英語を勉強していますが、 そのアプリは、 連続学習日数と学習総時間が記録できるようになっています。

学習の状況を見える化することで、今週はこんなに勉強できたと喜んだり、今週は勉強時間が少なかったので後1時間頑張ろうなど、具体的にどのくらい勉強すべきか考えることができます。

多くの英語学習用アプリでは、 学習結果をTwitter などでシェアすることもできます。

Twitter でシェアするために学習記録を伸ばしたりするのも楽しいですね。

また英語学習のブログを書くこともおすすめです。

ブログを書くためには、英語学習を続けなければなりません。

ブログで書くネタを作るために英語学習を続けようと思うことも、英語学習継続には効果的です。

(継続のコツ5)実践の場を設ける

ある程度英語を学習したら、実践の場を持つことも大切です。

私は時々オンライン英会話を行っていますが、一人で勉強するのより、相手と英語で会話する方が大変です。

実際に英語を話してみて、上手く話せなかったりするとすごく落ち込んだりしますが、どうして自分が話せなかったかなど、振り返ることができます。

もう少し生活の場で利用する単語も覚えようとか、基本的な文法を復習してみようとか、検討すべき事は沢山でてきます。

そして、英語学習に対するモチベーションが高まります。

なかなか実践の場を設けることが難しい人でも、最近はオンライン英会話などを使えばいつでもどこでも気軽に英会話の実践をすることができます

次回はもっとうまく話せるようになりたいなどと思うことで、英語学習に対するモチベーションも高まるはずです。

英語学習を継続するコツ5選|まとめ

英語学習を継続するコツは、努力して勉強を続けるのではなく、生活の一部に溶け込ませてしまうことです。

あまり難しく考えず、空き時間に少しづつ英語の勉強ができるような環境を整えれば、頑張らなくても毎日英語の勉強は続けることができます。

英語学習が続かない人は、是非、自分の勉強すべき教材を決め、毎日無理なく続けられる習慣にしてみてください。

あわせて読みたい

TOEIC勉強用アプリを徹底比較|おすすめアプリ10選を紹介
TOEIC勉強用のアプリはたくさんあるけど、どうやって選べばいいの? こんなお悩みを解決します。 結論から先に言ってしまうと、 有料でも構わない場合は、スタディサプ...

あわせて読みたい

オンライン英会話ってどこがいいの?私が実際に体験した6社を紹介
オンライン英会話ってどこがいいのか? こんなお悩みを解決します。 残念ながら、「オンライン英会話はここが一番です。」と一言で答えることができません。 なぜなら、...

あわせて読みたい

スタディサプリ英語コースの違いを徹底比較|どれがおすすめなの?
スタディサプリで英語を勉強したいけど、スタディサプリの違いがわからない。 こんなお悩みを解決します。 私はスタディサプリを140時間くらい使いました。 スタディサ...

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる